スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

このエントリーを含むはてなブックマーク| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>

携帯待ち受け Flash時計の作り方 その1

さあはじまりました。携帯Flashラボ。

まず第一回目は、お手軽に携帯待ち受けFlash時計を作ってみようと思います。
製作ソフトはFLASH8です。FLASH MX 2004でもOKです。結構良いお値段しますので、興味ある方はまずは体験版を落としてきましょう。

テンプレートから選ぶかパブリッシュ設定でバージョンをFlash lite1.1に、ステージの大きさを240px×320px(携帯により異なる)に設定します。最近の携帯は大体Flash lite1.1をサポートしてます。
なんだか聞くところによるとFlash lite2.0ってのが出たらしいですが、私はしりません。
いずれ覚えなきゃならんのでしょうか・・・・・はあ・・・

では下準備が出来たところで気を取り直してまず大まかな流れを把握しましょう。
●その1.時間、分、(秒)を取得する
 ↓
●その2.ダイナミックテキストに取得した時間分を代入する。
流れは以上です。簡単でしょ。

STEP1 時間の取得!


Flash lite1.1では時間を取得するためには、
fscommand2("GetTimeHours")を使います!

PC用のFlashではdate=new Date();でオブジェクトを生成してからdate.getHours();でしたよね。コレ携帯には使えませんからご注意を!



つぎは分の取得


分はfscommand2("GetTimeMinutes")で取得できます。
同様に秒はfscommand2("GetTimeSeconds")で取得。


それでは次はダイナミックテキストを用意しましょう。


ステージにダイナミックテキストを3つ配置します。それからプロパティパネルにてそれぞれ変数を設定し、フォントを埋め込みます。なるべくカッコイイフォントにしましょう。



ここでは、時間の変数は「h」、分の変数を「m」、秒の変数を「s」にしました。

時計なので、0-9までの数字を埋め込むことを忘れずに!



取得した時間、分、秒をダイナミックテキストの変数に代入


全体を2フレームにしてScene1の1フレーム目に下記アクションスクリプトを記入します。


h = fscommand2("GetTimeHours"); // 変数hに取得した時間を代入。
m = fscommand2("GetTimeMinutes"); //変数mに取得した分を代入。
s = fscommand2("GetTimeSeconds"); //変数sに取得した秒を代入。


たったこれだけです。
記入し終わったらパブリッシュして確認してみましょう。

不恰好ながらも時計ができましたね。 次回は少しかっこよくしてみましょう。

全体を2フレームにして1フレーム目にアクションスクリプトを記述したのは、携帯(Flash lite1.1)の場合、onClipEvent(EnterFrame)が使えないためです。なので常にループさせて時間を取得してます。こうしないと最初に時間を読込んだっきり動きません。



Flash時計のサンプルはこちら(Flash8)
このエントリーを含むはてなブックマーク| ダーヤマ | 19:36 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク| スポンサードリンク | 19:36 | - | - |
Comment
初めまして。
自分で待ち受けFlashが作りたくてサイトを探してたら、こちらのサイトにたどり着きました。
作り方の説明も分かりやすくて、助かりました(^_^)
と言いつつ、Flash時計について質問があるのですが、現在日付は「1 /13」時間は「5 :10」という表示になっています。
そこで、日付や時間を二桁表示にしたいのですが、その為のスクリプトはありますか?
ちなみにFlash8でLite1.1を使用しています。
よろしく願いします。
Posted by: 啓 |at: 2008/01/13 6:35 PM
2フレーム目に、1フレームに戻るようgotoAndPlay(1)を書いたら、携帯電話の待ち受け画面でも時間がカウントされました。
お騒がせしました。
Posted by: hsugizak |at: 2008/01/13 1:07 PM
私もauilaさんと同様に携帯電話の待ち受け画面にflashを指定すると、1フレーム目で止まってしまいます。
こういう場合は、パブリッシングの設定がおかしいのでしょうか?ActionScriptは本blogのcodeをそのまま使わせていただいています。
アドバイスをいただけると助かります。よろしくおねがいします。
Posted by: hsugizak |at: 2008/01/12 4:47 PM
初めまして。
ダーヤマさんの待受FRASHを見て「おおっ!」と思い、
自分もFRASHは初心者なりに、
見よう見真似で時計・電波取得・電池残量取得の機能を付けた待受FRASHを作ってみました。
ですが、携帯からのWEB上で見た際にはうまく動いているのですが、ダウンロードして待受画面に設定すると、読み込んだ時点のまま、全ての機能が止まったままの状態になってしまいます。
ご教示の通り“全体を2フレームにして1フレーム目にアクションスクリプトを記述”もしているのですが、原因としてはどんな事が考えられるでしょうか?
もし、お教え願えればありがたく思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。
Posted by: aquila |at: 2007/05/06 12:41 AM








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Recommend

Recommend

Adobe Flash CS4 Professional (V10.0) 日本語版 Windows版
Adobe Flash CS4 Professional (V10.0) 日本語版 Windows版 (JUGEMレビュー »)

ここにある待ち受けはこのソフトで作ってます。ありがたや。

FLASH待ち受けギャラリー

Search

Entry

Comment

Profile

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode

Sponsored Links


トップページお問い合わせ
Copyright © 2007 TopeconHero's . All Rights Reserved.
TopeconHero's(トペコンヒーローズ)